2012年06月26日

第3回12'オートキャンプ in 浜名湖

DSC_1553.JPG

 6月23-24日にかけて、週間予報で雨マークが消えたので急遽キャンプ決行!場所は直前でもまったく問題のない我が家の定番「渚園」^^

 9時半にチェックインしました。

 この広大な区画サイトに今回予約は4組^^;

 4組の中で我が家が一番乗りで、ご自由にサイトをお選びください、とのこと。いつもの炊事場・トイレ・シャワー室が近い区画を選びましたが、今回思ったことがひとつ。

 渚園は区画サイトよりフリーサイトがかなり賑わっています。大人400円、小学生以上の小人200円だからかな。でも駐車場から荷物をリアカー借りて運び入れないといけないのが難点。だからうちはいつも車を乗り入れられる区画サイトを利用しています。
 で、今回選んだ区画はフリーサイトにもかなり近いのです。そうすると結構うるさいんですよね^^; 昼は良いんですけど、夜遅くまで結構ワイワイガヤガヤ・・・管理人が夜いなくなるので、マナー悪いです^^; 竜洋は10時を過ぎるとピタッと静かになりますが、ここは意外に遅くまで・・・周りには道路もありますから、車の走行ノイズも聞こえてきます。

 キャンプ場の一番奥、フリーサイトから一番離れたところに電源サイトがあります。調べてみると電源サイトは追加1000円のようですが、この周りの電源なしサイトもやっぱり離れている分非常に静か。区画サイトも埋まっていれば別でしょうけど、GWや夏休みのような繁忙期以外は空いているようなので、次回から奥のこの区画を利用しようと思います。シャワー室が遠くなるけど^^;

DSC_1555.JPG

 今年三回目ともなると段々と手際も良くなると言いますか、かつての段取りを思い出すと言いますか、その結果心に余裕も出来てくるのか、慌てずのんびり設営です。

 今回もタープはヘキサ。すっかりこの開放感にハマってます。虫もほとんど気になりませんでした。夜はどうしも灯りに寄って来ますけど、一番厄介な蚊はいなかったのか、来なかったのか・・・

 一応蚊取り線香やら虫よけ対策は十分にしていきましたが、イライラするほどのことはまったくありませんでした。

 お昼は午後たっぷり遊ぶためと設営後ということであまり時間をかけずに簡単に摂れるもの、として素麺^^;

 娘が手伝ってくれました。

DSC_1552.JPG SN3O0302.jpg

 キャンプは娘が3歳くらいから始めたんですが、こういう姿を見るとちょっと感動します^^

 もう小2ですからね、なんでも出来ます(*^_^*)

 そして息子は・・・かつての娘を見ているようです^^;

DSC_1560.JPG

 さて、今回のキャンプ場はというとこんな感じです。

DSC_1567.JPGDSC_1566.JPGDSC_1565.JPGDSC_1564.JPG

 はは^^; やっぱりパノラマにはならなかったなぁ。今度から意識して撮ってみます。

DSC_1577.JPG

 午後は先日の渚園キャンプの時にパスした、浜名湖体験学習施設ウォットに行くことにしました。前回娘がとても行きたがっていたので、今回は娘の希望を聞いてやろうと。

 ウォットは浜名湖に生息する生き物に触れ合ってもらうための施設だそうです。ミニミニ水族館があったり、魚やヤドカリ、ヒトデなどに触ることができます。でもあれだけ行きたがっていた娘はとてもとても触れません^^;

 ちなみにここの説明にあったのですが、国の河川法によれば浜名湖は都田川の下流域であり、湖ではなく「」だそうです\(◎o◎)/!

 建物の最上階はちょっとした展望室になっていてキャンプ場が上から見渡せます。

 ちなみにうちのサイトはこんな感じ。ほんとに周りはガラガラです^^;

DSC_1571.JPG

DSC_1579.JPG

 さて、ウォットでの学習(?)を終えサイトに戻ると夕食準備です。毎度毎度夕食には頭を悩ませるのですが、ネットで検索して美味しそうだったベイクドポテトチキンをメインにスープ、サラダを追加することにしました。

 ベイクドポテトチキンのレシピはコールマンのサイトに紹介されていました。もしやと思い、ユニフレームのHPを見てみたら、こちらにも料理のコーナーがありました。アウトドアギアのメーカーのHPには結構レシピが載っているんですね。次からも参考にしたいと思います。

SN3O03100001.jpg

 ベイクドポテトチキンはもちろんダッチオーブン料理。キャンプに来たら絶対ダッチ!!しかも今回気付きました。ダッチを使った野菜料理はめちゃめちゃ旨い!ハズレがない!!

 野菜って結構水分を含んでいるんですよね。今回もそうでしたけど、手羽元とじゃがいもを油をひいたダッチの中に突っ込んだだけなんですが、重い蓋を持ち上げて水分が結構吹き出してきました。水は1滴も入れてないんですけど。

DSC_1581.JPG

 手羽元は油で表面がこんがり焼けて、ジューシーな肉汁は内側に閉じ込められ、じゃがいもは良い具合に蒸し焼きになり、味付けは塩コショウだけなんですが、めちゃウマです!
 何回かに1回取り入れても良いくらい私にはベスト料理になりました。

 ただ妻曰く、皮ごと食べて美味しいのは新ジャガの季節だけだよ、と。なるほど、じゃあ今の季節、ガンガンこれ食べようか'`,、('∀`) '`,、

 今回はダッチ料理で「野菜」というキーワードに気付けた有意義なキャンプでした。これで、キャンプでは野菜不足な我が家でしたが、また一段とキャンプ料理が楽しくなりそうです。

SN3O03130001.JPG

 おまけ:
 SN3O03140001.jpg
 帰宅後息子は夕食・入浴以外、ずーっと寝てました^^; やっぱりキャンプって疲れるんですねぇ〜

 

ラベル:キャンプ 渚園
posted by maechan at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック