2021年10月18日

νFM-A

いや〜今日はマジ寒い!
昨日まで夏の格好で寝ていましたが、今日からは冬の装いです。どもmaechanです。

昨日は松戸のコジマで走らせてきました。
いつも行く足立のコジマと言い、松戸のコジマと言い、なかなかの混み具合です。みんな待ち焦がれていたんですね!

さて我々も先週から色々いじったマシンを持ってコースインしてきました。

息子はMSデュアルリッジを、私はVZシャイスコ+FM-Aカッバーファング。
松戸のコースは見た目そんな複雑ではないのですが、なかなか完走できませんでした。スロープ後のウェーブでコースアウト。ブレーキ調整で飛距離を抑えることでなんとかクリア。非常に楽しかったです!!

さて今日はFM-Aのお話。
前回駆動系をほぼノーマルに戻しました。しかしトルク抜けが発生しているようで、加速が思うように行きませんでした。組み直した状態で付加なしの場合、ちょっとうるさい程度の駆動音でしたが、コースでタイヤに負荷がかかった状態ですと、異音とともに加速せず。どうやらクラウンギアの遊びが大きすぎるようです。

ネット情報を自分のマシンの個体差に合わせず、まるまる真似をした結果がこれです。シャーシもカットしまくりで、ギア類も削ったりともう後戻りできない状態で・・・

もう一度見直す意味でバンパーカット以外イジっていない別のFM-Aシャーシを取り出して素組状態にしました。ギア類も削っていない角がある状態の余り物を引っ張り出して。
IMG_4490.JPG

はい、グリーンベースがイエローベースになりました^^
素組して改めて気づきましたが、FM-Aって結構うるさいですね^^;
MSやVZのめっちゃ静かなこと。それだけで気持ちがVZに行っちゃうなぁ(笑)

ギア類が収まるスペースの壁もそのまま、ギアも削っていないノーマルで。さて戦闘力はどれくらいになるのでしょう。あ、スパーギアだけ、シャーシ側を削って薄くしました。カウンターが2段になっているところとスパーの接触を極力小さくなるようにだけ調整しました。
なんとなーく、ノイズは残りますが、位置出しでキツキツ感のあった頃に比べると静かでした。

いやーホント奥が深いわ、ミニ四駆。

νFM-A
APC_0031.JPG

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミニ四駆へ
posted by maechan at 23:44| 東京 ☁| Comment(0) | ミニ四駆 | 更新情報をチェックする